月曜日 4 23, 2012

ビッグデータ時代を支える3つのデータ統合ソリューション ―― Oracle OpenWorld Tokyo 2012 レポート

モバイル・デバイスやクラウド・コンピューティング、ソーシャル・ネットワークなどの普及により、世に存在するデータの量は爆発的に増加し、現在、人類はかつて経験したことのない"ビッグデータ"時代を迎えている。データが増えれば当然、その扱いに関する複雑さやコストも増大する。そうした中、企業の情報システム担当者はどのような手立てにより、さまざまなソースから発生する大量のデータを、利便性やコストのバランスを保ちつつ統合/活用していけばよいのか? オラクルの場合、その課題に向けて現在3つのソリューションを用意している。活用事例も交えてそれぞれの特色を紹介しよう。

[Read More]

月曜日 12 19, 2011

東京証券取引所、オラクル・コンサルタントの支援を受けて情報系システムをセカンダリ・サイトに追加。「Oracle Data Guard」でTCOを半減し、平時の積極なサイト活用も実現

「ITがカバーする課題領域は広く、取り組むべき重要な施策も多岐にわたる中で、事業継続のためのセカンダリ・サイトは適切なコストや効果を十分に検証しながら検討していく必要があるでしょう。そのためには、最新のテクノロジーの活用を顧客の視点でアドバイスできるコンサルタントの存在は極めて意義のあることです」――こう語るのは、東京証券取引所 ITサービス部 調査役の平山毅氏だ。東証は先ごろ、オラクル・コンサルタントの支援を受けながら、事業継続性強化を目的として「Oracle Data Guard」を用いたセカンダリ・サイトを構築。同サイトの平時における有効活用も実現した。

[Read More]

月曜日 12 12, 2011

加速する自治体BCPの取り組み――京都府はOracle GoldenGateで遠隔地データセンターとのリアルタイムなデータ・バックアップ実証実験に成功

2011年3月に発生した東日本大震災を契機に、改めて事業継続性計画(BCP:Business Continuity Plan)への取り組みの重要性に対する認識、そして具体的な施策の検討が各所で進んでいる。危機感を募らせているのは民間企業ばかりではなく、東日本大震災での被災により住民データ損失などの危機を経験した自治体でも、BCPへの関心は急速に高まっている。実は、そうした自治体にとっては1つの先駆的事例となる取り組みが、すでに震災前から進んでいた。それが、京都府や法務省の事例だ。10月27日に日本オラクルが実施したプレス向けブリーフィングでの説明内容も交えて、それら先駆的な取り組みの概要を紹介する(編集部)。

[Read More]

木曜日 6 23, 2011

「4つの適用領域を中心に、Oracle GoldenGateの用途は無限大」――NECがいち早く拡販に本腰。社内セミナーに潜入取材!

2011年5月末、東京 田町のNEC本社では、熱気あふれる社内セミナーが開かれていた。テーマは、同社が3月から販売を始めたデータ連携/統合プラットフォーム「Oracle GoldenGate 11g」だ。同セミナーに潜入取材し、GoldenGate 拡販に向けた同社の意気込みを聞いた(編集部)。

[Read More]

月曜日 5 23, 2011

"リアルタイム時代"が求めるデータ連携の最適解 第5回 欧米企業はここまで進んでいる! Oracle GoldenGateが実現するデータ連携/統合の次世代像

データ連携/統合を巡って今日の企業が抱える課題と、それを解決するデータ連携/統合プラットフォーム「Oracle GoldenGate」の魅力を紹介してきた本連載も、いよいよ最終回となる。今回は、これまでのポイントを総括したうえで、GoldenGateの活用で先行する欧米企業の最新動向や、データ連携/統合技術の浸透がもたらす次世代のデータベース管理のあり方などについて、GoldenGateの製品推進を担う安池俊博氏に聞く。

[Read More]

月曜日 5 09, 2011

"リアルタイム時代"が求めるデータ連携の最適解 第4回 データベース移行で威力を発揮――コンサルタントが語るGoldenGateの価値、移行を成功させるポイント

前回はOracle GoldenGateに備わる技術的な特徴を紹介したが、今回は同製品が企業の抱える課題をどう解決するのかを、具体的な事例を基に紹介したい。GoldenGate担当コンサルタントとして顧客の現場に密着し、数々のプロジェクトを支援してきた堺正範氏に、データベース移行プロジェクトでGoldenGateを利用した場合のメリットや、同製品を用いたプロジェクトを遂行するうえでのポイントを聞く。

[Read More]

月曜日 4 25, 2011

"リアルタイム時代"が求めるデータ連携の最適解 第3回 速さ、柔軟性、高信頼性――Oracle GoldenGateの価値を支える3つの技術的特色

「さまざまなシステム/データベースに格納された鮮度の高い情報をリアルタイムに連携させ、ビジネス上の意思決定を迅速に行いたい」――今日の企業が抱えるこうしたニーズに応えるべく日本オラクルが提供を開始したのが、データ連携/統合プラットフォーム「Oracle GoldenGate」だ。今回は、このGoldenGateに備わるアーキテクチャ/技術面の特徴を、プロダクト・エンジニアの後藤陽介氏に聞いた(編集部)。

[Read More]

月曜日 4 18, 2011

"リアルタイム時代"が求めるデータ連携の最適解 第2回 「リアルタイム連携」、「データ保全」、「無停止アップグレード」――高まる企業のニーズにOracle GoldenGateはどう応えるのか?

企業が日々収集しているビジネス・データをリアルタイムに活用する必要性が高まる昨今、それを支援するデータ連携/統合プラットフォームとして、日本オラクルは「Oracle GoldenGate」の提供を開始した。前回は、このOracle GoldenGateの特徴を紹介したが、2回目となる今回は、プリセールス・エンジニアとして日々、顧客と向き合う森中祐介氏に、今日の企業が抱える課題を解決するうえで、Oracle GoldenGateがどう効果を発揮するのかを聞いた(編集部)。

[Read More]
About

Twitter
Facebook

Search

Recent Posts
Archives
« 8月 2015
      
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
Today