金曜日 9 28, 2012

Oracle Database Standard Editionで性能の限界を感じる企業には、Enterprise Editionをお得に使える「Oracle Database Appliance」がお勧め

「現在、Oracle Database Standard Editionを使っているが、そろそろ性能の限界だ。より高い性能を、もっと安く手に入れることはできないだろうか?」――そんな悩みを抱える企業に朗報だ。オラクルは現在、企業システムの構築に必要となるハードウェアとソフトウェアを最適な組み合わせでパッケージ化した「Engineered Systems」のラインアップを順次拡大しているが、このEngineered Systemsのデータベース・システム向け製品として2011年末に登場したのが、中小規模の組織での利用に最適化された「Oracle Database Appliance(ODA)」である。日本オラクルが9月に実施したセミナー「Oracle Database Appliance実機体感セミナー」の内容を基に、ODAが中堅/中小規模の企業や大企業の部門レベルでどのような導入メリットをもたらすのかを紹介しよう。(編集部)

[Read More]
About

Twitter
Facebook

Search

Recent Posts
Archives
« 9月 2012 »
      
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
      
Today