X

An Oracle blog about Oracle Coherence

ATG Web Commerce と Coherence の関係

先日、オラクルの eコマース製品の最新版の発表がありました。ここでは、ATG Web Commerce(以下、ATG)というEコマース・パッケージもアナウンスされていますが、このATGには、Coherence と連携する機能がすでに備わっています。さすが、今どきのEコマース・システムは柔軟にスケールするしくみがあるのです。

  • Eコマースで利用するデータを保持する広大なキャッシュ領域として(Repository Integration)
  • 複数データセンターを横断可能なセッション保持領域として(Coherence*Web Integration)

ATG を使ったホスティング・サービスを提供している AT&T では、Coherence を用いたデータセンター横断のセッション・レプリケーションを実際にやっているそうです。

性能や可用性、リソース効率化のために Coherence を内部的に利用するクラウド・サービスは、実は他にもいくつか存在します。サービスで差別化するクラウドのインフラとして重要な役割を今も担っているのです。

参考ホワイトペーパー: Architecting Oracle ATG Web Commerce for  Maximum Availability(英語)

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.