X

An Oracle blog about Oracle Coherence

[海外事例] 4000 のセンサーから情報を受信する Union Pacific Railroad の Net Control システム

海外事例のご紹介です。北米の鉄道会社 Union Pacific Railroad のインタビューが動画として公開されました。
Internet of Things というには大袈裟ですが、M2Mの範疇には入れてもよい実例だといえるのではないでしょうか。

  • 4000 ものセンサーから随時情報を拾って状況を可視化
  • リアルタイム情報から、必要に応じて即座に再計画を実施
  • 日々5億件のデータ取得

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.