日曜日 3 29, 2015

Top Page : メモリグリッド情報は、まずはここから!

事例情報(国内中心)

特集/コラム

技術トピック/資料/デモ

メモリグリッド活用例

金融機関および関連サービス

増加する取引量。肥大するデータ。アナリストやトレーダーからは、確実な情報を決まった時刻までに要求されます。これまでの取引量の成長率を考えれば、どうにか期限を守って、計算・分析の結果を情報として提供できていました。しかし...

詳細を見る

B2C/Eコマース・サービス

ネットビジネスにとって、一定のレスポンスタイムをキープすることは、顧客サービス品質の観点で非常に重要な指標です。その一方で、アクセス増加率の予測 は非常に難しいのが現実。特に...

詳細を見る

全業種(統合データサービス)

企業の組織体制や業務の区切りに依存して個別化されたシステム。しかし、さまざまな理由から、それを横断した一つの統合情報としての活用が迫られています。さらに...

詳細を見る

全業種(大量データの計算処理の効率化)

メインフレームやオフコンといった大型計算機による大量データのバッチ処理は確かに実績があります。でも、近年のIT技術者は、こうしたハードウェアの...

詳細を見る



以下、最新の更新エントリです。

イベント直前! 関連セッションのご紹介

いよいよ間近に迫った CloudWorld。テーマが大きいイベントですので、個別技術の話にはなりにくいですが、関連セッションをピックアップしてご紹介します。

火曜日 12 09, 2014

楽天様のご講演 @ Rakuten Technology Conference 2014

楽天様による Rakuten Technology Conference 2014 での講演内容が公開されておりますので、そちらのリンクを紹介させていただきます。


[Rakuten TechConf2014] [C-5] Ichiba Architecture on ExaLogic

月曜日 10 06, 2014

Coherence の Java 8 でのサポート

Coherence 12.1.3 の実行基盤としての Java 8 のサポートが開始になりました。
ドキュメント内に小さく記述が追加されただけですのでなかなか気づかないかもしれません。

該当のドキュメントはこちらで確認いただけます。
今日時点での最新の Java 8 u20(またはそれ以降のアップデートが出た場合はそれ以降を適用)とともにご利用ください。

水曜日 9 03, 2014

[事例] IIJ様 クラウドサービス 「IIJ Raptorサービス」

IIJ様の業種特化型のクラウドサービス「IIJ Raptorサービス」の内部に Coherence が利用され、拡張性や信頼性の向上とともに、従来比約9倍の性能向上に貢献しています。追加情報は 「導入事例 | 金融および関連サービス」 よりご覧ください。

日曜日 8 17, 2014

Memcached Adaptor

Coherence 12.1.3 より利用可能な memcached アダプタ。これは、PHP などで広く利用されている memcached のインターフェースのままで Coherence にアクセスできるようになる仕組みです。こうしたニーズは昔からあり、その仕組みを実現しようとしていたパートナーもいました。いまや、それは正式な製品機能として提供されています。

どうやって使うの?

使い方は、公式ドキュメントを見ていただくのが良いですが、もう少しとっつきやすい情報として、江草ロジ子さんが翻訳情報を公開してくれました。これは最初のステップとして非常に良いものです。

何が良いの?

これが利用できると何が良くなるのでしょう?[Read More]
About

高信頼性メモリグリッドとして、今も実稼働サービスを支えている Oracle Coherence を中心とした最新トピック、事例、技術情報を紹介します。

Search

Archives
« 4月 2015
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  
       
Today