X

オラクルの新卒が優秀である4つの理由

Guest Author

高い人材の質

日本オラクルの平均年齢は約歳。約2,500人いる社員数のうちほとんどが中途の方です。どの方もずっとIT業界の最先端でビジネスをしてきた営業の人ばかり。ビジネスセンス、実績、人柄などいずれもトップタレントです。このような質の高い人と一緒に働き、成長をする新卒。やがては先輩達と肩を並べるくらいになり、同じくトップタレントの仲間入りをします。

 人は財なり、とよく言います。会社経営にとって人はかけがえのない財産です。幸運にも日本オラクルには業界で活躍する人達が自然と集まってきます。その人達のなかで本物の営業力を学ぶことができることがオラクルに優秀な新卒がたくさんいる理由です。

教育制度の充実

 新卒はオラクル製品とビジネススキルを中心にみっちり研修を受けます。ビジネススキルでは特にビジネスマナーとともに、プレゼンテーション能力に焦点を当て研修が行われます。最初の3~4ヶ月でこれらについて学び、後はOJTで少しずつ現場を経験していきます。

 既述の研修内容は研修プログラムを開発する専門の社内機関が提供しています。その他にも社内で受けられる研修コースというのは多岐に渡ります。より高度な営業スキル、プレゼンテーションスキル、交渉能力を学びたいという方に対しても充実したプログラムが用意されています。

スケールの大きい仕事

 オラクル製品は企業(官公庁も)の活動を支える基盤です。オラクル製品がなければ企業活動が続けられない企業もあります。日本の名だたる企業であってもシステムの根幹はオラクルのビジネスマン達が支えています。与えるインパクトが大きい製品を提供しているのがオラクルの特徴。また、個人が動かす金額が大きいのも特徴。1人の営業マンが億単位の売上を出すこともあります。自然と人間的なキャパシティも広がっていきます。

真のグローバル人材になれる環境

 グローバル人材の定義とは、"異文化間においても適切なコミュニケーションを用いてビジネスを成功に導くができる人"だと考えます。オラクルでは日本だけがビジネスの舞台ではありません。���界を舞台にビジネスが展開されていきます。例えば日本企業が海外展開をする場合。海外進出を成功に導くための戦略をITの側面から提案します。真のグローバル人材になるためには、用意されている舞台が世界規模でなければいけません。

 したがって、日本オラクルのビジネスマンには異文化理解が求められます。さらには、外国でのビジネストレンドにも精通している必要があります。そのため、海外での研修も活発に行われています。例えばシンガポールではASEAN地域のビジネストレンドについての情報交換会があり、それに参加することもあります。

 オラクルは世界的な企業です。ここでしか見る事ができない景色、体験できないことがあります。様々な経験を経てオラクルの新卒は真のグローバル人材へと成長していきます。

日本オラクル
日本オラクル新卒採用エントリー受付中!

107-0061
東京都港区北青山2-5-8 青山OMスクエア

TEL 03-6834-3846(
新卒採用 直通番号)

Be the first to comment

Comments ( 0 )
Please enter your name.Please provide a valid email address.Please enter a comment.CAPTCHA challenge response provided was incorrect. Please try again.