X

Author Profile

Yusuke Yamamoto

Recent Posts by Yusuke Yamamoto

【技術記事】コスト削減につながる11g R2の5大新機能 - 現場SEのためのOracle活用術

資料の概要 日付:2009/10/29 種別:技術記事 第1回から前回までは、Oracle Database の能力を生かすことに着目し、単なるデータベースとしての使い方だけでなく、Oracle Database が備える"データベース・インフラ"としての側面を、テーマごとに紹介してきました。 最終回では、2009年11月から提供を開始する「Oracle Database 11g Release 2」(11g R2)について、追加された新機能を中心に紹介します。これにより、現時点で Oracle Database が持つ真の能力をご理解いただけると思います。 開発テーマは「Lowering IT Cost(ITコストの削減)」 複数 RAC 間のリソース共有が可能に 小規模データベース・サーバー統合に RAC 技術を応用 ストレージ管理やメモリー活用が強化 仮想データベースでアップグレード/パッチ適用を支援 テーマ別に新機能を整理&多くの使える新機能 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://thinkit.co.jp/article/1062...

【技術記事】データベースの災害対策を考える - 現場SEのためのOracle活用術

資料の概要 日付:2009/10/22 種別:技術記事 第4回のテーマは、「データベースの災害対策を考える」。前回の「データベースの障害対策を考える」の続きです。昨今では災害が増えていることもあって、システムに災害対策を施したいという声は非常に多いのですが、同時になかなか実施までには至らないという声もよく聞きます。 今回は、多くの企業が災害対策の実施にまで至らない"理由"を解き明かすとともに、現実的な対処方法を解説します。あわせて、直近のトピックとして、最新版の「Oracle Database 11g Release 2」で加わった新機能や、クラウド・ストレージ「Amazon S3」への対応について解説します。 システムの災害対策の実態 現状と優先度を把握して対策方法を決定する 遠隔地にバックアップ/レプリケーションする Oracle Data Guard で待機データベースを運用する 待機データベースを計画停止やリソース活用に応用する 文書ファイルの格納や Amazon EC2/S3 にも対応 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://t...

【技術記事】データベースの障害対策を考える - 現場SEのためのOracle活用術

資料の概要 日付:2009/10/15 種別:技術記事 第3回のテーマは、「データベースの障害対策」です。データベースはシステムの要であり、基幹システムにおいてはバックアップ機を設置するなどの障害対策を、企業規模を問わず、かなりの割合で行っています(JUAS調べでは7割超がバックアップ機を設置:http://www.juas.or.jp/project/survey/it09/)。 しかし、実際に障害が発生した際に、想定していた方法では対処できなかった、という話をよく耳にします。というわけで、あらためて、どんな障害が想定されるのかをおさらいしたうえで、最新の解決方法を交えて解説します。 起こりうる障害の種類を把握する 大きくは、計画停止と計画外停止の2つに大別 データベース・サーバーの冗長化で可用性を高める フラッシュバックで人為的エラーに対処 ツールを活用して障害を監視・分析する Oracle Coherence で障害の影響を回避したユーザー事例も 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://thinkit.co.jp/article/1...

【技術記事】データベースのパフォーマンス問題の傾向とチューニング - 現場SEのためのOracle活用術

資料の概要 日付:2009/10/08 種別:技術記事 第2回のテーマは、「データベースのパフォーマンス・チューニング」です。データベースに限らず、システム全般的に、長きに渡り管理者・設計者を悩ませてきた課題です。 ただ、パフォーマンス・チューニングというテーマは、既に数多くの書籍や記事等があると思います。本連載の趣旨は、"これまで十分にお伝えできていなかった「Oracle Database 10g」や「Oracle Database 11g」が持つ、優れた機能を現場で生かす"ですので、パフォーマンス・チューニングというテーマでも、こうした点に重点を置いた内容にしました。 データベースのパフォーマンス問題 100件の事例から見た最近のパフォーマンス問題の傾向 ディスクI/Oのチューニングにはソフトウエアの力を活用 ディスクの動的追加とデータの自動再配置が可能に 基本だが重要なチューニング項目〜メモリ・チューニング 高いレベルの課題に対応していくには 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://thinkit.co.jp/article/104...

【技術記事】データベースサーバー統合の流れ - 現場SEのためのOracle活用術

資料の概要 日付:2009/10/01 種別:技術記事 第1回のテーマは、「データベースサーバー統合」(以下、サーバー統合)です。私が所属する Oracle Direct では、日々たくさんのご相談をお客さまから直接頂いており、また無償の技術支援サービスも行っています。サーバー統合は、ここ数年でご相談が非常に増加したテーマの1つであり、読者の皆さまにも身近なテーマではないかと考えています。 はじめに 〜本連載について ここ数年増加してきたデータベースサーバー統合 データベースサーバーを統合する流れ(1) データベースサーバーを統合する流れ(2) 統合方式を選択するポイント Oracle でしかできないもう1つの選択 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけます http://thinkit.co.jp/article/1037/1