X

Author Profile

Yusuke Yamamoto

Recent Posts by Yusuke Yamamoto

【技術資料】Oracle Database 11g Release 2におけるパラレル実行の基盤

資料の概要 日付:2009/11/01 種別:技術資料 パラレル実行は、単一のデータベース操作の実行に複数のCPUおよびIOリソースを利用するための機能です。今日の主要なデータベース・ベンダーは並列処理機能を提供していますが、それらのベンダーが提供するアーキテクチャには決定的な相違点があります。ここでは、パラレル実行の基盤と、Oracle Database 11g のアーキテクチャに行われる拡張について説明します。また、パラレル実行の制御および監視方法や、Oracle Database 11g 以前のバージョンから移行する際のアップグレードの考慮事項について説明します。 概要 はじめに パラレル実行の利点 / 最終的な目標:スケーラビリティ、シェアード・エブリシング - オラクルの利点 パラレル実行の概念 / SQL文のパラレル処理、インメモリ・パラレル実行 パラレル実行 - DBAが知っておくべきこと / 並列度 パラレル実行のワークロード管理 結論 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://www.oracle.com/technetwo...

【技術記事】コスト削減につながる11g R2の5大新機能 - 現場SEのためのOracle活用術

資料の概要 日付:2009/10/29 種別:技術記事 第1回から前回までは、Oracle Database の能力を生かすことに着目し、単なるデータベースとしての使い方だけでなく、Oracle Database が備える"データベース・インフラ"としての側面を、テーマごとに紹介してきました。 最終回では、2009年11月から提供を開始する「Oracle Database 11g Release 2」(11g R2)について、追加された新機能を中心に紹介します。これにより、現時点で Oracle Database が持つ真の能力をご理解いただけると思います。 開発テーマは「Lowering IT Cost(ITコストの削減)」 複数 RAC 間のリソース共有が可能に 小規模データベース・サーバー統合に RAC 技術を応用 ストレージ管理やメモリー活用が強化 仮想データベースでアップグレード/パッチ適用を支援 テーマ別に新機能を整理&多くの使える新機能 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://thinkit.co.jp/article/1062...