X

Author Profile

Yusuke Yamamoto

Recent Posts by Yusuke Yamamoto

計画停電に備えて:Oracleに関しての注意事項(バックアップ・停止・起動)

計画停電に備え、Oracle Database に関しての注意事項(バックアップ・停止・起動)をまとめました。 バージョン及びプラットフォームによる違いが少ないようにコマンドラインを利用した手順を紹介しています。 今回、ORACLE MASTER Platinum 取得者の皆様から寄せられた現場の意見も参考にさせていただきました。 引き続き情報の拡充を進めていきたいと思います。 ぜひ、Twitter(#oratech)でご要望コメントお願いします。 注記 このページでは、シングル・サーバー環境(合わせて Oracle Grid Infrastructure を利用していない)を想定しています。 Oracle Real Application Clusters 及び Oracle Grid Infrastructure をご利用の際は、以下のページも合わせてご覧ください。 計画停電に備えて:Oracle RACの停止・起動方法(10gR2/11gR1, 11gR2) 更新履歴 2011/03/25:ページ公開 2011/03/28:Oracle Real...

ASM/EM/アップグレード/APEX/.NET:技術トレーニングイベント「Oracle Technology Day 2011」の資料を公開中

日本オラクルでは、2011年2月に技術トレーニングイベント「Oracle Technology Day 2011」を札幌・仙台・富山・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄の全国8か所で開催しました。 2010年11月に東京で開催した「Oracle DBA & Developer Days 2010」の選りすぐりセッション&講師陣がテクノロジーを語るため全国を縦断しました!大盛況の様子はこちらのレポートをご覧ください。 イベントレポート「今年度最大の技術トレーニングイベント全国展開 Oracle Technology Day 2011開催」 セミナー資料はこちらです。 今日から使える!Oracleの最新DB物理設計、運用管理手法ご紹介 詳解!Oracle DatabaseのSQLパフォーマンス管理機能 虎の巻!データベースのアップグレード手順と秘訣 データ集計・管理、分析はWebでさくっと開発!Oracle Databaseのための無償開発ツール Oracle APEX .NET + Oracle Database 最適なコーディング手法徹底解説

必見!現場経験を盛り込んだ資料の数々~2011年3月アクセスランキング(コラム編)

2011年3月のアクセスランキング(コラム編)を集計しましたので、お知らせします。 第一位は、引き続き、「Oracle Database 10g Release 2(10gR2)の Microsoft Windows Server 2008 R2 及び Windows 7 への対応」でした。 第四位に初登場したのが、「"マニアなコア資料"をまとめてみました」です。 社外の皆さんにもご協力いただいた、現場経験を盛り込んだ資料の数々です。必見です。 第十位に初登場したのが、「計画停電に備えて」です。 3月中旬以降行われた計画停電に備えて、急遽まとめました。 多くのご意見・ご要望をいただき、内容の修正・追加を続けています。 順位 カテゴリ タイトル 第一位 その他 Oracle 10gR2がWindows 2008R2/Windows 7に対応しました 第二位 SQL Developer SQL Developerの使い方~ダウンロード、インストール、DB接続、SQL実行 第三位 ユーティリティ SQL*Loaderの使い方~CSV等を高速に取り込む 第四位 その他 "マニアなコア資料"...

意外と知らない!?Oracle Database Clientが初登場~2011年3月アクセスランキング(資料編)

2011年3月のアクセスランキング(資料編)を集計しましたので、お知らせします。 第一位は、「Oracle Database 11gR2(11.2.0.2) インストール/アップグレード資料」でした。 第四位に初登場したのが、ダイセミでも人気だった「Oracle Database Client 概要資料」でした。 Oracle Database Client の役割や提供形態等、意外に知られていない部分も多いと思います。ぜひ一読してみてください。 また、3月の東日本大震災を受け、災害対策やバックアップ計画を考えられる方が増えたためと思いますが、Data Guard やバックアップ・リカバリ関連資料のアクセス数増加が目立ちました。 データベース災害対策: Oracle Data Guard Oracleバックアップ・リカバリ特集 計画停電に備えて:Oracleに関しての注意事項(バックアップ・停止・起動) 順位 カテゴリ タイトル 第一位 インストール 【技術資料】Oracle Database 11gR2(11.2.0.2) 技術解説:インストール/アップグレード 第二位...

【セミナー動画/資料】オラクルコンサルタントが語る物理設計の真髄 Part1 ~ストレージ設計編~

資料の概要 日付:2011/02/10 種別:セミナー動画/資料 本セミナーでは、Oracle Database の物理設計をする上で、どんなことを考慮して設計をすることが必要なのか、オラクルコンサルタントの各種物理設計ノウハウを紹介します。 Introduction / 目的とゴール 物理設計の位置づけと定義 / システム構築全体から見た物理設計の位置づけ、物理設計の定義 物理設計の重要性 / なぜ物理設計は重要か?、Oracle Database の新機能と設計ポイントの変化 ストレージ設計 / 従来のストレージ設計、今後のストレージ設計 まとめ 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけます http://otndnld.oracle.co.jp/ondemand/otn-seminar/movie/OCS02101330.wmv http://www.oracle.com/technetwork/jp/content/0210-1330-object-design-part1-329617-ja.pdf

@IT:データベース業界の動向を総まとめ~各テクノロジーの参考資料

DBA/Developerの皆さんにはお馴染みの @IT - Database Watch の2011年3月版で、「データベース業界の動向を総まとめ」と題して各種テクノロジーを紹介されていたので、参考資料をまとめました。 競争が激化する一方のBI/DWH市場 -> Oracle Exadata 顧客事例が毎月のように発表されている Oracle Exadata です。 エンジニアの皆さんが以下のセミナー資料をご覧いただけば、どうして劇的に速いのか理解いただけると思います。 なお、オラクル社内でも「マシン」と呼ばないと怒られます... DWHに限らず、Online Transaction Processing(OLTP)でも圧倒的な性能を叩き出すとのこと。ただオラクルは「アプライアンス」とはいわず「マシン」と呼んでいます。ここはちょっと興味深いと思いませんか。 【セミナー資料】凄いらしい!噂のOracle Exadata全貌徹底解説 Oracle 11g R2 1周年記念ページ~出来事、顧客事例(Exadata含む)、技術情報 Exadata|oracleda...