X

Author Profile

Yusuke Yamamoto

Recent Posts by Yusuke Yamamoto

【セミナー動画/資料】効果的な集計処理ことはじめ

資料の概要 日付:2011/05/25 種別:セミナー動画/資料 Oracle Database は以前のバージョンより、SQLで集計処理を効果的に行うことができるようになっていますが、残念ながら、依然としてこれらの機能はあまり知られておらず、かつ使われないままです。本セミナーでは、少し工夫するだけで効率的な処理が可能となるSQL構文について具体的に説明を致します。 集計処理今昔 Oracle Databaseの集計処理 / SQL内部にロジック(IF .. THEN .. ELSE)を組み込む、GROUP BY 拡張、ピボット操作、分析関数、MODEL句 効果的な集計 / 処理集計処理をおこなうSQLの比較、分析処理をおこなうSQLの比較 まとめ 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://otndnld.oracle.co.jp/ondemand/otn-seminar/movie/20110525_aggregation.wmvhttp://www.oracle.com/technetwork/jp/ondemand/db-basic...

Oracle無償版で学ぶ実践データベース入門(日経ソフトウェア2011年7月号)がすごい充実しているというお話し

日経ソフトウエア2011年7月号に「Oracle無償版で学ぶ実践データベース入門」という特別付録が付いています。 気になって早速注文してみましたが、付録とは思えないほど内容が充実(全50ページ以上!)していたので、紹介したいと思います。 なお、"Oracle無償版"というのは、Oracle Database Express Edition(XE) のことです。 基礎編 Part1:インストールして動作を確認する Part2:ユーザーの作成とテーブルの基本操作を学ぶ Part3:データの整合性を保つトランザクションとロック Part4:テーブルの結合と集計方法を学ぶ Part5:副問い合わせと関数で柔軟に検索する 実践編 Part1:アーキテクチャの理解がトラブル解決力向上の近道 Part2:パフォーマンス悪化の原因と対策 Part3:SQL文を修正してパフォーマンスを改善する Part4:データベースオブジェクトによるパフォーマンス改善 Part5:バックアップしてまさかに備える というように、単に触ってみようというだけでなく、データベースの基礎的な内容を理解した上で、...

Sun Rayで在宅勤務/節電:シンクライアントのビフォーアフター→すごい節電効果

オラクルがシンクライアント!? 今回は、世間一般でも話題になっている在宅勤務や節電に有効な製品について紹介してみたいと思います。 先日、日本オラクルがサーバー/ストレージ/データセンターに関する節電支援について説明会を行いました。 日本オラクル、データセンターなどでの節電支援を強化 - クラウド Watch 記事を読んで気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、オラクルでは、デスクトップ仮想化やシンクライアントに関する製品を提供しています。 ※ページ上部のイメージは、Sun Ray 3 というシンクライアント端末の1つです ※日本オラクル社内にも Sun Ray が導入されているのですが、とても小さい端末で驚きます オラクルが提供している、デスクトップ仮想化やシンクライアントに関する製品については、こちらをご覧ください。 【セミナー資料】オラクルのデスクトップ仮想化ソリューション最新情報 シンクライアントで節電できるの? 今回の記事を書くために、色々調査したのですが、一番驚いたのが、節電効果でした。Sun Ray...

Oracleのオプティマイザの最適化のゴールとは?~ソースコードを書いているエンジニアが語る

RDBMS にとってクエリ・オプティマイザは、最も重要なコンポーネントの一つですが、その動作についてはあまり知られておらず、ブラックボックスだと思われている方が多いようです。 このコラムでは、Oracle の開発部門で、オプティマイザのソースコード修正を担当している立場から Oracle Database のオプティマイザの基本動作や機能、歴史について紹介していきます。 オプティマイザ・モードって? 前回の「Oracleのオプティマイザが問い合わせ処理を最適化する方法」では、Oracle Database のオプティマイザの構成要素について見てきました。 今回は前回からの続きで、いったい何をもって「適切」や「最適」と言えるのか、について考えてみたいと思います。 これに答えるにはオプティマイザ・モード(オプティマイザの目標)について考える必要があります。というのは、何が最適かはユーザーが設定する OPTIMIZER_MODE の値に依存するからです。つまり、最適化のゴールはユーザーに決めてもらうことになります。 さて、オプティマイザ・モードについてですが、O...