X

Author Profile

Yusuke Yamamoto

Recent Posts by Yusuke Yamamoto

Sun Rayで在宅勤務/節電:シンクライアントのビフォーアフター→すごい節電効果

オラクルがシンクライアント!? 今回は、世間一般でも話題になっている在宅勤務や節電に有効な製品について紹介してみたいと思います。 先日、日本オラクルがサーバー/ストレージ/データセンターに関する節電支援について説明会を行いました。 日本オラクル、データセンターなどでの節電支援を強化 - クラウド Watch 記事を読んで気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、オラクルでは、デスクトップ仮想化やシンクライアントに関する製品を提供しています。 ※ページ上部のイメージは、Sun Ray 3 というシンクライアント端末の1つです ※日本オラクル社内にも Sun Ray が導入されているのですが、とても小さい端末で驚きます オラクルが提供している、デスクトップ仮想化やシンクライアントに関する製品については、こちらをご覧ください。 【セミナー資料】オラクルのデスクトップ仮想化ソリューション最新情報 シンクライアントで節電できるの? 今回の記事を書くために、色々調査したのですが、一番驚いたのが、節電効果でした。Sun Ray...

Oracleのオプティマイザの最適化のゴールとは?~ソースコードを書いているエンジニアが語る

RDBMS にとってクエリ・オプティマイザは、最も重要なコンポーネントの一つですが、その動作についてはあまり知られておらず、ブラックボックスだと思われている方が多いようです。 このコラムでは、Oracle の開発部門で、オプティマイザのソースコード修正を担当している立場から Oracle Database のオプティマイザの基本動作や機能、歴史について紹介していきます。 オプティマイザ・モードって? 前回の「Oracleのオプティマイザが問い合わせ処理を最適化する方法」では、Oracle Database のオプティマイザの構成要素について見てきました。 今回は前回からの続きで、いったい何をもって「適切」や「最適」と言えるのか、について考えてみたいと思います。 これに答えるにはオプティマイザ・モード(オプティマイザの目標)について考える必要があります。というのは、何が最適かはユーザーが設定する OPTIMIZER_MODE の値に依存するからです。つまり、最適化のゴールはユーザーに決めてもらうことになります。 さて、オプティマイザ・モードについてですが、O...