X

Author Profile

Yusuke Yamamoto

Recent Posts by Yusuke Yamamoto

Oracle DBA & Developer Days 2011:セッション動画を一挙公開!

日本オラクル、2011年最大の技術トレーニングイベント Oracle DBA & Developer Days 2011(DDD)。 そのセッションを録画して一挙に公開しました。スキルアップにご活用ください。 Oracle VM VirtualBox 仮想マシン・イメージ(ハンズオンキット)公開!:ハンズオン・セッションをご自身のPCで体験できます 目次 Database 基礎 Database 現場テクニック Database スペシャリストが語る Java WebLogic Server/アプリケーション・グリッド ID管理/セキュリティ Database 基礎 トピック 種別 セッションタイトル ビデオ 日付 Oracle Database DBA中級 パフォーマンス・チューニング 複雑なSQLチューニングもラクにする!SQL監視機能とは 動画(WMV)動画(MP4) 2012/1/23 Oracle Database DBA中級 バックアップ&リカバリー 実践!バックアップ・リカバリ ~ユーザー手動 VS RMAN コマンドライン対決~ 動画(WMV)動画(MP4) 2012/1/23...

【技術記事】アクセス・コントロールと権限管理 - DBSCが解説!データベース・セキュリティ

資料の概要 日付:2010/11/09 種別:技術記事 セキュリティ対策の基本は、アクセス・コントロール(アクセス制御)と、ユーザーの権限管理です。データベースには、一般によく知られている公開情報に加えて、個人情報や機密情報も格納されています。情報資産を保護するために、「どの情報に誰がアクセスできるのか」をコントロールすることが、当たり前のこととして認知されています。 データベースのアクセス・コントロール データベースのプロテクション・プロファイル データベースの管理者は、すべてのデータにアクセスできる強大なアクセス権を持つ データベース管理者のアクセス動作を制御する仕組み データベースのユーザー権限管理 データベースの管理者権限はもろ刃の剣 管理者の権限を分割するRBAC 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけます http://thinkit.co.jp/story/2010/11/09/1852

【チュートリアル】Visual Studioを利用したOracle Database+.NETアプリケーションの構築

資料の概要 日付:2010/11/10 種別:チュートリアル このチュートリアルでは、Visual Studio を利用し、Oracle Database に対応したアプリケーションの開発、デバッグ、チューニング、アプリケーションの配布まで、全ての工程を一通り学びます説明します。 .NET と Oracle Database について Oracle Developer Tools for Visual Studio の設定 アプリケーションの開発 / ODP.NET を利用したアプリケーションの開発、Oracle スクリプトの管理 デバッグ / PL/SQL のデバッグ チューニング / 単体SQLのチューニング、アプリケーション全体を通したチューニング アプリケーションの配布 / ODP.NET を利用したアプリケーションの配布、.NET Stored Procedure の配布 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://www.oracle.com/technetwork/jp/topics/oracle-dotnet-tutorial-...

Oracle on Windows 決め手2「簡単」
導入から運用、アプリ開発まで、効率性を見極めるべし!

「オラクルのインストールは、あっけないほど簡単」 --これが、インストールを初めて体験された方の共通した感想です。 オラクルデータベースは、性能や信頼性に妥協することなく操作性・管理性を向上させてきました。 Oracle Open World Tokyo2003での「サルによるインストール実演」は、それを象徴する出来事と言えるかもしれません。 オラクルデータベースなら、インストールでつまずくことはまずあり得ないのです。⇒ Oracleをインストールした伝説のサル 自己管理機能をさらに進化させたOracle Database 11gでは、 日々のパフォーマンスを自動計測しパフォーマンス低下時の原因を特定して管理者に知らせたり、 障害発生時に復旧方法をアドバイスする機能を装備しています。 オラクルデータベースなら、データベースのエキスパートでなくても毎日の運用を効率的に行えます。 自己管理型か、否か--運用効率を大きく左右するポイントです。⇒ Oracle Database 11g:管理性の概要 オラクルはディスクの性能と管理性を効率化するためのソリューシ...

オラクル・ライセンス見積もりヘルプ!どのライセンス形態がお得?「Processor/NUP診断」

Oracle Databaseをいくつ買うか、カウント方法はサーバのProcessor数か使用ユーザ数(NUP)かです。どちらで計算した方がお得なのかチェックしましょう。 診断方法 Oracle Databaseを使用するユーザ数(*2)について、チャートの項目に答えて進んでください。ライセンスのカウントをProcessorとNUPのどちらで計算するのがよいのかの目安として頂けます。 *2 ユーザ数とは「特定できる個人」をさし、接続クライアント数や同時利用ユーザ数ではありません。 *3 最少ユーザ数詳細についてはORACLE 価格表定義の「最少ユーザー数」をご覧ください。 ご購入に関するご質問やその他日本オラクルへのお問い合わせは、日本オラクルのお問い合わせ先一覧をご覧ください。 チャート式 ライセンス選択ガイド -- ライセンスの選び方に困ったら Standard Edition One, Standard Edition, Enterprise Edition と、3つあるEditionのうちどれがよいのか迷ったあなたにチャート式で簡単診断! Oracle ...