X

Author Profile

Yusuke Yamamoto

Recent Posts by Yusuke Yamamoto

【検証資料】Oracle Data Guard 11gフィジカル・スタンバイ設定ガイド

資料の概要 日付:2008/03/01 種別:検証資料 本書は Oracle Data Guard 11g フィジカル・スタンバイ・データベースの構築ガイドです。本書では LinuxOS 上に構築された既存の Oracle Real Application Clusters 構成を使用して、 LinuxOS 上に Oracle RAC 構成のフィジカル・スタンバイ・データベースを追加し、Oracle Data Guard 構成を作成する手順を紹介します。また Oracle Database 11g Release 1 の新機能であるリアルタイム・クエリー、スナップショット・スタンバイの設定手順、スイッチオーバー、フェイルオーバーの基本的な手順を紹介します。 目次 はじめに 構築環境 ハードウェアおよびオペレーティングシステム要件 ソフトウェア要件 スタンバイ・データベース構築手順 リアルタイム・クエリー設定手順 スナップショット・スタンバイ変更手順 スイッチオーバー / スイッチバック手順 フェイルオーバー / フェイルバック手順 Data Guard Broker の構成 資...

【技術資料】Oracle Data Guard ロジカル・スタンバイ・データベース(SQL Apply)を使用したデータベース・ローリング・アップグレード

資料の概要 日付:2008/03/01 種別:技術資料 Oracle Maximum Availability Architecture(MAA)は、オラクルの高可用性テクノロジを導入するためのベスト・プラクティス構想です。この MAA ホワイト・ペーパーでは、最小限の停止時間でデータベースをアップグレードするために、SQL Apply ローリング・アップグレードを使用するベスト・プラクティスについて説明します。Oracle Database 10g Release 1(10.1.0.3 以上)より、Oracle Data Guard SQL Apply(ロジカル・スタンバイ)を使用して、データベースのローリング・アップグレードを実行できます。 概要 ローリング・アップグレードのプロシージャ パッチ適用/アップグレードのベスト・プラクティス パッチ適用/アップグレード後のベスト・プラクティス 一般的な制限 フォールバックのベスト・プラクティス 資料のダウンロード こちらより、資料をご覧いただけますhttp://www.oracle.com/technetwork/jp...