X

Author Profile

Oracle Cloud

Recent Posts by Oracle Cloud

Oracle Autonomous Data Warehouse アーキテクチャと戦略:Part1(全3回)

パート1:データ管理にインテリジェンスと自律性を注入 現代のコネクテッドな社会は、データによって命が与えられているとは言わないまでも、データによって牽引されています。信じられないでしょうか。しかし2025年までには、コネクテッドな人のデータ・インタラクション数は少なくとも18秒に1回になると考えられています。つまり1日当たり4,800回のインタラクションということになります。さらにその頃には、生成されるデータの4分の1以上が本質的にリアルタイムになり、その95%以上をリアルタイムのIoTデータが占めることになるでしょう。 こうしたデバイスや、新しいコネクテッドなシステムとのインタラクション・ポイントにより、世界のデータ・フットプリントは間違いなく成長し、2018年の33ゼタバイト(ZB)から2025年には175 ZBになると考えられています。これを基に計算すると、世界のデータの90%はこの2年間で生成されたことになります。また、今後5年間でどれだけのデータが飛躍的に生成されるかを想像すると、その量には目まいがしそうになります。 データドリブン市場を総体的...

Amazon RedShiftからOracle Autonomous Data Warehouseへの移行テクニック

  このブログでは、SQL DeveloperのAmazon Redshift Migration Assistantを使用して、既存のAmazon RedshiftをOracle Autonomous Data Warehouse(ADW) に移行する方法を簡単に説明致します。 しかしまずは、なぜAutonomous Data Warehouseへの移行が必要なのかをお話ししましょう。   アナリティクスによって競争優位性を高めて自社を差別化するデータドリブンの企業では、自社のすべてのデータソースから価値を抽出しています。企業の物理的データウェアハウスは、全社からデータを収集して分析に活用する上でかつては優れた仕組みでしたが、途方もないスピードでデータが生成されている現在のデジタル・ワールドでは、そのスピードに追い付けず、そうしたデータに対応するために必要なストレージや計算リソースを提供できない状態になっています。さらに、環境やデータのパッチ、アップグレード、セキュリティのための複雑なタスクを手動で実施することには、多大なるリスクも伴います。 こうした...