X

Author Profile

Oracle Cloud

Recent Posts by Oracle Cloud

Oracle CloudとGhostで無料ブログを簡単開設

オラクルは9月に、Oracle Cloudの新しいプラン、「Always Free」を発表しました。これで開発者や学生は、Oracle Cloudを完全に無料で使ってみることができます。Oracle Cloudを支持する開発者かつエバンジェリストである私は、このプランの熱烈なファンです。というのも、私は当社のクラウド・プラットフォームに全幅の信頼を寄せており、多くの開発者がOracle Cloudを体験するチャンスを手にすれば、その使いやすさを体感し、自社のクラウドへのニーズを満たすために間違いなくOracle Cloudを選択するであろうことを知っているからです。私はこのところ、新しい無料プランの使い道をいくつか紹介してきました。この記事を読んだ後は、私の他の記事もチェックして、無料プランをすぐに使ってみてください! Blast Off To The Cloud: Free Team Chat With Rocket.Chat In The Oracle Cloud Install & Run Discourse For Free In The...

Oracle Cloud Notifications サービスを使ってみよう

クラウドの好きな機能をリストとしてまとめると、多くの開発者の"トップ10"リストに通知が入っていることはおそらくないでしょう。通知はどちらかというと"ユーティリティ"機能で、自動車のタイヤのようなもの。必要不可欠で、動かなければイライラさせられますが、順調に動いていれば考えることもほぼありません。 かつて私は通知をこのように捉えていましたが、最近になってオラクルのサービスOracle Notification Serviceを掘り下げるようになってからは変わりました。不思議なことに、このサービスについて学び色々と試すことにワクワクしている自分がいました。Oracle Notification Serviceは、Oracle Cloudの他のサービスと同じく、本当に使いやすく、分かりやすいように実装されています。また、Oracle Cloudの他のサービスだけでなく、外部のツールやサービスとも非常にスムーズに連携します。  ここでは、そんなOracle Notification Serviceについて詳しく見ていきます。 通知は広い概念を含む言葉であ...

データの安全性を維持する - パート(3):クラウド・データベースの評価

Russ Lowenthal Senior Director この記事は同時掲載記事です。オリジナル記事はこちらをご覧ください データベースのセキュリティを確保するための最初のステップは、データベースの現在の状態を把握することです。それには、データベースの構成方法、ユーザーの詳細、システムに格納されるデータの種類を知る必要があります。その一助となるのがOracle Data Safeです。データベースの構成の分析、データベース・ユーザーのリスク調査、データベース内に存在する機密データの種類やその保存されているデータの容量の分析を簡単に実行できます。 この記事では、Data Safeの評価機能に焦点を当てて説明します。なお、機密データの検出機能については後日取り上げます。Data Safeの評価には、「セキュリティ」と「ユーザー」の2種類があります。                      セキュリティ評価は、構成、セキュリティ制御の利用状況、およびユーザーの管理方法(権限、ロール付与を含む)を調査するものです。セキュリティ評価を利用することで、環境に対...