X

Author Profile

Masakazu Sasaki

Recent Posts by Masakazu Sasaki

WebLogic Serverのチューニングとトラブルシューティング

WebLogic Serverファンの皆様、こんにちは、WebLogic Server勉強会通信です。2013年の最後の2回11月27日と12月19日のWebLogic Server勉強会では、毎回アンケートで最も聞きたい内容トップ1,2に挙げられる「チューニングとトラブルシューティング」を取り上げました。岡田さんのセッション、「WebLogic Serverチューニングのポイント」では、スレッド管理をはじめとしたWebLogic Serverの設定やアプリケーションの設定の基本的なアプローチと設定方法。「WebLogic Serverのトラブルシューティングのポイント」では、サーバーログやGCログ、スレッドダンプなどの収集方法やツールの活用方法を解説してもらいました。LTセッションでは、現場での体験談や各種パラメータの意味や設定方法など実践的な内容をお話しいただきました。チューニング、トラブルシューティングに有益な情報が満載です。ここではセッションのポイントをまとめて見ます。(日本オラクル Fusion Middleware事業統括本部 佐々木...

間もなく開催!WebLogic Serverのここが知りたい! WebLogic Server勉強会@Oracle Days 2013

WebLogic Serverファンの皆様、こんにちは、WebLogic Server勉強会通信です。 10月23日のイベント「Oracle Days Tokyo 2013」のD2-JV-2セッションでは、「WebLogic Serverのここが知りたい!WebLogic Server勉強会@Oracle Days」が開催されます。WebLogic Serverアプリケーションの運用管理ノウハウ、チューニング、トラブルシューティングなどのテーマごとに現場の体験をもとに注意点や解決方法を語るLTです。WebLogic Serverに限らず、Javaアプリケーション開発者であれば現場で参考になること、ヒントがたくさんあるでしょう。ぜひ、この機会にWebLogic Serverのディープな世界へ。初心者歓迎。ご参加をお待ちしています。(日本オラクル Fusion Middleware事業統括本部 佐々木 政和) アジェンダが決まりました。 アジェンダが決まりました。WebLogic Server勉強会の常連者がそれぞれの現場での経験談を語るLTです。チューニン...

「WebLogic Serverの動的クラスタ」と「Oracle Coherence概要」レポート

WebLogic Serverファンの皆様、こんにちは、WebLogic Server勉強会通信です。 9月26日に開催された「第40回WebLogic Server勉強会@東京」をレポートします。前半は岡田さんがクラスタの概要とWebLogic Server 12.1.2の新機能の動的クラスタを解説しました。「WebLogic Serverクラスタリングの勘所」(日本オラクル 岡田 大輔)。次は松林さんがオラクルのインメモリデータグリッド製品のOracle Coherenceの概要を説明しました。「Oracle Coherence Oracle WebLogic Server との親和性」(日本オラクル 松林 晶)。最後は、「お悩み相談室」です。それぞれの注目点をまとめて見ました。なお、次回はOracle Days Tokyo 2013の会場で開催する「スペシャル版」です。ご参加お待ちしています。(日本オラクル Fusion Middleware事業統括本部 佐々木 政和) WebLogic Serverクラスタリングの勘所 WebLogic...

Java EE アプリケーションをWebLogic Serverで動かしてみよう

WebLogic Serverファンの皆様、こんにちは、WebLogic Server勉強会通信です。 8月21日に開催された「第39回WebLogic Server勉強会@東京」の前半の「Java EE アプリケーションをWebLogic Serverで動かしてみよう」(日本オラクル オラクルユニバーシティ 岡田 大輔)セッションをレポートします。初めにJava EEアプリケーションの基本的な仕組み、これまでのJava EEの経緯の説明がありました。その後IDEを使用してJSF, EJB, JPAのアプリケーションを作成し、そのアプリケーションを動かすために必要なWebLogic Serverの設定、デプロイメント方法がステップ・バイ・ステップで解説されています。本年7月にリリースされたWebLogic Server 12.1.2を使用する際の注意点にも触れています。 (日本オラクル Fusion Middleware事業統括本部 佐々木 政和) Java EEアプリケーションを理解しよう アプリケーションサーバはビジネスロジックを実行するためのミドル...

一歩先に進むためのWLST活用技法 + お悩み相談室

WebLogic Serverファンの皆様、こんにちは、WebLogic Server勉強会通信です。 7月23日に開催された「第38回WebLogic Server勉強会@東京」の後半のセッションをレポートします。Lightning Talksでは、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社ソフトウェアサービス本部 ミドルウェアサポート部の山田 貴裕氏が「一歩先に進むためのWLST活用技法」で、WebLogic Serverシステム管理者向けに、Jython(Python)言語機能の活用、再利用を可能にするための機能、オフラインモードの活用、最後にWLST Tipsを語りました。また、今回から始めた「お悩み相談室」は初回から楽しく活発なQ&Aが展開されました。好評のためこのコーナーはしばらく継続する予定です。WebLogic Serverに関するご質問お待ちしています。(日本オラクル Fusion Middleware事業統括本部 佐々木 政和) 「一歩先に進むためのWLST活用技法」 WebLogic...