X

Author Profile

Eriko Minamino

Solution Engineer

Recent Posts by Eriko Minamino

第22回 ExaCSのメンテナンスに備える - スケジューリング機能 | もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら

もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら 連載Indexページ ※本記事は2020/08/25時点のものになります みなさん、こんにちは。 前回、Database Cloud Service(DBCS)/Exadata Cloud Service(ExaCS)のバージョンやパッチ適用について解説しましたが、続きとして定期的なインフラ・メンテナンスについて触れてきたいと思います。今回は、ExaCSの定期メンテナンスの考え方や、ユーザー側で任意のタイミングを指定することが可能なスケジューリング機能を紹介していきます。 目次 ExaCS 定期メンテナンスについて メンテナンス・スケジューリング機能について メンテナンス・スケジューリングの設定方法 スケジュールを確認する方法 スケジュールされた日程を変更する 通知の設定 まとめ ]]>  1. ExaCS 定期メンテナンスについて PaaSサービスとして提供しているExaCSでは、インフラ層、具体的にはExadataのH/W、Databaseサーバー上の管理ドメイン(dom0)、Storageサーバー、ネットワーク、ファームウェ...

第21回 バージョンとパッチ適用 (DBCS/ExaCS) | もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら

もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら 連載Indexページ ※本記事は2020/08/25時点のものになります みなさん、こんにちは。今回は、Database Cloud Service (DBCS) と Exadata Cloud Service (ExaCS) 上のバージョンやパッチについて、考え方やパッチ適用方法を解説していきたいと思います。 目次 DBCSとExaCSのS/Wバージョンの考え方 H/Wモデルの考え方 パッチ適用方法  DBSCの場合  ExaCSの場合 まとめよくある質問 ]]>  1. DBCSとExaCSのS/Wバージョンの考え方 Oracle Cloud 上でOracle Databaseを利用する上での選択肢として検討にあがるのは、主にPaaSサービスもしくはIaaS(Compute)上で利用するパターンになると思います。PaaSサービスの種類は第9回でご紹介しましたが、PaaSサービスの中にもFull-Managed型のAutonomous DatabaseとUser-Managed型のDBCS/ExaCSがあります。Auno...

第20回 DBのバックアップとリストア (DBCS/ExaCS) : もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら

もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら 連載Indexページ ※本記事は2020/05/18時点のものになります みなさん、こんにちは。 今回は、Database Cloud Service (DBCS) と Exadata Cloud Service (ExaCS) 上のバックアップ・リカバリについて解説していきます。 目次 Oracle Databaseのバックアップとリカバリについて Oracle Cloudでの構成パターン DBCSとExaCSの自動バックアップ機能について 自動バックアップの前提条件と設定 オンデマンド・バックアップの取得 取得されたバックアップの確認 リストア(復旧)方法 いざという時に使えるバックアップであるために まとめ よくある質問 ]]>  1. Oracle Databaseのバックアップとリカバリについて サービスを利用していくにあたり、利用している環境のインスタンスやデータが壊れてしまった場合や、過去の時点にデータを戻したい場合など、何か起きた時のデータ復旧のためにバックアップやリカバリについての検討は重要です。ですが、設計や運用の考...

第19回 DBの可用性を高めよう - Data Guard編 (DBCS/ExaCS) | もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら

もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら 連載Indexページ ※本記事は2020/04/20時点のものになります みなさん、こんにちは。 先日、Database Cloud Service(DBCS)とExadata Cloud Service(ExaCS)で、リージョン間での自動Data Guard機能がリリースされました!日本国内であれば、東京-大阪リージョン間での冗長構成が簡単に組めるということですね。今回のテーマは、その自動Data Guard機能について解説していきます。 目次 Oracle Data Guard/Active Data Guard について Oracle Cloudでの構成パターン スタンバイ・データベースを作ってみよう-前提条件 DBCSのスタンバイDBシステムの作成方法 ExaCSのスタンバイ・データベースの作成方法 Data Guardの構成について Data Guardの切り替えについて Data Guard構成に含まれるDBの削除 まとめ よくある質問   1. Oracle Data Guard/Active Data...

第17回 課金と停止について - Autonomous Database/DBCS/ExaCS | もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら

もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら 連載Indexページ ※本記事は最終更新日の2020/7時点のものになります みなさん、こんにちは。 今回のテーマは、Oracle Cloud上でOracle DatabaseのPaaSサービスを利用する際に気になる、課金周りや環境の停止についてです。関連するよく聞かれることとして、「利用していない間は課金を抑えたいのですが、停止すると課金は止まりますか?」「スケーリングでOCPUを0にするのと、環境の『停止』は何が違うのですか」などがあります。実は、サービスによってこのあたりの動作や意味合いが変わってきます。そこを深堀すべく、今回はOracle Database のPaaS全サービス、Autonomous Database – Shared Infrastructure/Dedicated Infrastructure、Database Cloud Service- Virtual Machine/Bare Metal、Exadata Cloud Serviceを対象に解説していきます。 ※本記事の内容は記...

第16回 サービス制限について | もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら

もしもみなみんがDBをクラウドで動かしてみたら 連載Indexページ ※本記事は2019/12/15時点のものになります みなさん、こんにちは。 先日、Oracle Cloud InfrastructureでもExadata X8の利用が可能になりました!Release Note  X8 Shapes for Exadata DB Systems Exadata Cloud Service(以降ExaCS)をはじめ、Databaseサービスを利用しようとしている方に「ExaCSのX8を利用したいんですが、すぐ作成可能ですか?」「作成しようとしたけれど、シェイプが選択できない/表示されないんです」「ExaCSやBare Metalなどを誤って作成してしまって高額請求が発生しまうようなことを防ぐ方法はありますか?」といったことをよく聞かれます。 これらに関係するのが、サービス制限というサービスごとの利用数の制限設定です。今回は、そのサービス制限について解説します。   サービス制限とは サービス制限は、利用者保護を目的としたサービスごとのリソース使用量の制限になりま...