日本オラクルは「AutoVue Enterprise Visualization 20.0」の提供を開始した

日本オラクルは2010年7月5日、「AutoVue Enterprise Visualization 20.0」の提供を開始した。

AutoVue新版の新しい機能は


  1. 設備保全作業を想定した3次元空間でのウォークスルー機能である。

  2. 設備内のネットワーク接続ができない環境でもデータを閲覧できるオフライン機能である。

  3. 対応するCADフォーマットは2次元、3次元を含め、475種となり、前バージョンである19.3と比較して25種類ほど増えた。

詳細はこちらである。

Comments:

Post a Comment:
  • HTML Syntax: NOT allowed
About

Hear from the community that's pioneering PLM's critical role in transforming supply chains into sustainable value chains that power profitable innovation and competitive advantage.

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today