金曜日 4 27, 2012

NetBeans IDE 7.1.2 を公開しました

NetBeans IDE 7.1, 7.1.1 のアップデートリリース、NetBeans IDE 7.1.2 を公開しました。

主な変更点は:


NetBeans IDE 7.1.2 を使用するには2つの方法があります。

NetBeans IDE 7.1.2 は英語のほか日本語、中国語、ポルトガル語(ブラジル)版が利用できます。

何か問題などありましたらぜひ以下までお知らせください。

木曜日 9 29, 2011

NetBeansから起動するとUIコンポーネントが大きくなる!?

たまたま続けて同じ質問をいただいたのでここでまとめておきますね。
雪羽さんのブログのコメント欄に詳しく書いたのですが NetBeans から起動した場合と jar など外部から起動したときでは file.encoding の値が違うことがあります。

NetBeans から起動した場合は、

実行に使うエンコーディング=ソースで使うエンコーディング

として NetBeans がそのアプリケーションを起動します。デフォルトの設定ではソースのエンコーディングは UTF-8 ですから file.encoding=UTF-8 で実行されることになります。外部から起動する場合は JDK あるいは JRE がその OS、ロケールでのデフォルト値を使いますね。Windows であれば MS932 となります。このエンコーディングの差によりコンポーネントの大きさ、グリフの大きさなどが違うことがあります。以下は左側は NetBeans でソースのエンコーディングを UTF-8 とにして実行した結果、右は NetBeans を通さずに外部から起動した場合です。



大きさがこのように違ってきますね。この現象は JDK 側に 7089873 として報告されています。ただもともと Windows で file.encoding=UTF-8 として動作させることは想定されているものではありませんし、NetBeans から起動したときのだけの問題ですのでこの現象自体バグと言えるのかどうかということも判断できません。

これを回避するにはひとつはソースのエンコーディングをそのプラットフォームと同じにすることですね。ソースコードで UTF-8 を使いたい場合には以下の FAQ にあるように runtime.encoding を project.properties に記述します。Windows で実行環境を同じにしたい場合は MS932 を指定します。
runtime.encoding=MS932

project.properties は NetBeans プロジェクトの nbproject 内にあります。 NetBeans では「ファイル」タブから選択すると見つけることができます。エディタで編集できます。


水曜日 8 24, 2011

JDK 6 Update 27 と NetBeans 7.0.1 のバンドルインストーラを公開しました

JDK 6 Update 27 と NetBeans 7.0.1(Java SE機能)とのバンドルインストーラが公開されています。JDK と最新のNetBeans を1度にインストールできるインストーラです。
JDK 7 のバンドルインストーラは以下からダウンロードできます。

月曜日 8 08, 2011

JDK 7 + NetBeans 7.0.1 インストーラを公開しました

NetBeans + JDK インストーラ

JDK 7 + NetBeans 7.0.1 のバンドルインストーラが公開されています。
このインストーラを使えばあなたのマシンに JDK 7 と NetBeans 7.0.1 (Java SE 対応機能のみ) を同時にインストールしてしてくれます。今すぐ JDK7 を試したい方にはぴったりです。

対応プラットフォームは Linux, Solaris と Windows です。

火曜日 5 26, 2009

システムのダブルクリックの間隔設定を NetBeans が引き継がない

NetBeans の日本語メーリングリストにて教えていただいた現象なのですが、GNOME デスクトップ環境でシステム側のダブルクリックの間隔設定を NetBeans などの Java アプリケーションでは引き継いでいないことがわかりました。具体的には OpenSolaris で実行している NetBeans で、ファイル選択のダイアログでダブルクリックしてもそのフォルダに移動できないということでした。久保さん、ありがとうございました。

JDK 側のバグとしては以下になると思います。JDK7 で修正済みです。
KDE としてバグ登録されていますが、Ubuntu や OpenSolaris の GNOME 環境でも起きるようです。回避策としてはバグレポートの Workaround として書かれているように、
\*.multiClickTime: 500
などを ~/.Xdefaults に記述し、
xrdb -merge ~/.Xdefaults
を実行してください。

木曜日 3 26, 2009

NetBeans 6.5.1 と Java SE 6u13, Java SE 5.0u18 バンドルインストーラ

NetBeans 6.5.1 と新しい JDK のバンドルインストーラがリリースされました。
NetBeans 6.5.1 は Java SE の機能が入っています。他の機能を使う場合には「ツール」>「プラグイン」から機能をダウンロードすることができます。

火曜日 3 10, 2009

デバッグで局所変数の値が空っぽで表示されたら

デバッグをしている時に以下のように局所変数の型や、値が空っぽで表示されたら...

netbeans debug issue

これは JDK6 u12 で使っている時に発生する問題です。 NetBeans 側からパッチが出る予定になっていますが、それまでは JDK6 u11 を使ってください。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

参考:

火曜日 1 29, 2008

IDE とは別の Java プラットフォーム用にアプリケーションを作成する

原文 : Target JDK 

Java アプリケーションの JDK

IDE で使用している JDK とは違うバージョンの JDK 用に Java アプリケーションを作成できますか?

はい、できます。

以下の例のように NetBeans を JDK1.6 で動かし、JDK 1.5 で実行するアプリケーションを開発することができます:

  • プロジェクトで右クリックして「プロパティー」を選択します
  • プロジェクトのプロパティーダイアログで「ソース」カテゴリを選択します
  • 「ソース/バイナリ形式」で使用する JDK を選択し、「了解」ボタンを押します

参照: http://java.sun.com/javase/6/docs/technotes/tools/windows/javac.html#options

-source and -target options to javac

注意: java コンパイラはソースとターゲットの JDK を別々に指定できますが、NetBeans IDE は同じ値のみ指定できます。

GUI ビルダーで Group Layout を使っていなければ上記の方法でじゅうぶんなはずです。

Group Layout

Group Layout を使った Swing アプリケーションでは JDK1.6 以前の JDK を使う場合にはもう1つ注意が必要です。

Group Layout は JDK 1.5 には含まれていません。JDK 1.5 で使用する場合、NetBeans Matisse GUI ビルダーは GroupLayout を一つのライブラリ(org.jdesktop.layout.GroupLayout) として提供していました。その後 JDK 1.6 では javax.swing パッケージの下に正式に統合されました。

GroupLayout を使用し、JDK1.5 を使うプログラムを生成するには:

  • 「ツール」>「オプション」>「詳細オプション」>「オプション」>「編集」>「GUI ビルダー」で、「レイアウト生成スタイル」を「Swing レイアウト拡張統合」に設定します。
  • プロジェクトの「ライブラリ」ノードを右クリックして、「ライブラリを追加」で「Swing Layout Extensions」を追加します。

GroupLayout を使用し、JDK1.6 以降を使うプログラムを生成するには:

  • 「ツール」>「オプション」>「詳細オプション」>「オプション」>「編集」>「GUI ビルダー」で、「レイアウト生成スタイル」を「標準 Java 6 コード」に設定します。
  • 「Swing Layout Extensions」ライブラリがプロジェクトに含まれていないかを確認します。
About

NetBeans サポートブログへようこそ。NetBeansの情報をを日本語でお届けします。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日