火曜日 1 29, 2008

プラグインをオフラインでインストールするには

原文 : How to download and install modules (nbm files) offline?

NetBeans のプラグイン(nbm ファイル)をオフラインでインストールしなければならない場合がしばしばあります。たとえば、セキュリティーなどの関係でインターネット接続のないシステムで IDE を更新したい場合などです。このようなケースでは、まずアップデートをインターネット接続のあるシステムで行い、そのプラグインファイルをコピーし、適用する必要があります。

プラグイン (nbm) をダウンロードするには

  1. プラグインマネージャーを使う方法
    • 「ツール」>「プラグイン」でアップデートセンターに接続します。 (6.0 より前のバージョンでは「ツール」>「アップデートセンター」)
    • ウィザードでプラグインを選択します。NetBeans 6.0 でパッチのみ必要であれば「更新」パネルを使用します。
    • プラグインをダウンロードした後、それを適用する前に(6.0 では「次へ」ボタンを押さずに更新ウィンドウを開いたままにします。5.x では最後のパネルで「完了」ボタンを押さずに開いたままにします。IDE でプラグインが更新されるとダウンロードした nbm ファイルは削除されてしまいます。以下のトリックはダウンロードした nbm ファイルをシステムに残しておくやりかたです)
      • 端末ウィンドウを開きます
      • nbm ファイルを探します。通常は [ユーザーディレクトリ]/update/download ディレクトリにあります。オペレーティングシステムの検索ユーティリティーを使って .nbm ファイルをユーザーディレクトリと NetBeans のインストールディレクトリで検索します。(Windows ならば Windows Explorer で検索できます。Solaris や Linux では find コマンドが使えます)
      • nbm ファイルを別の場所にコピーします。
    • アップデートウィザードを閉じます。(もちろん IDE のモジュールをインストールしてもかまいません)
    • (以下で述べるブラウザを使った方法に比べると) この方法が1番簡単です。なぜなら:
      • IDE は依存関係を自動的に調べて必要なモジュールをダウンロードします。
      • ブラウザを使った場合プラグインを個々のダウンロードする必要があります。
  2. ブラウザを使う方法
    • Update Center Content Inspector をブラウザで開き、NetBeans のバージョンとアップデートセンターの種類を指定します。(直接 URL を指定することも可能です)
    • リストから右クリックで nbm ファイルを保存します。

プラグインをインストールするには

  • 「ツール」>「プラグイン」でプラグインマネージャーを開きます。(6.0 より前のバージョンでは「ツール」>「アップデートセンター」)
  • プラグインマネージャーで「ダウンロード」タブを選択します。(6.0 より前のバージョンでは「手動でダウンロードしたモジュールをインストール」を選択します)
  • ウィザードにしたがってインストールします。
  • 詳しい方法は NetBeans 6.0 の オンラインヘルプ を参照してください。


About

NetBeans サポートブログへようこそ。NetBeansの情報をを日本語でお届けします。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日