NetBeans IDE 6.0 で JSF を使ったマルチラインヘッダテーブルを作成する

原文:Creating Multiline Header Table using JSF in the NetBeans IDE 6.0

 

このことを行うには、"ネストされた <webuijsf:tableColumn> タグ" を使用します。
そのステップに行く前に、ちょっとした情報があります。

 

1) このとき、複数のヘッダ/フッタ の行の作成は IDE で表コンポーネントにおけるいくつかのプロパティなどを設定しても作成できません。(言い換えると、視覚的には作成できないと言うことです。) ページの JSP/JSF コードを手動で微調整する必要があります。
2)また、一度調整して表を作ると、IDE のデザインビューでは表示できません。アプリケーションを配備、実行して結果を確認してください。

3)作成出来るヘッダや使用できるタグの属性は制限があります。詳細は http://webdev2.sun.com/woodstock-tlddocs/webuijsf/tableColumn.html をご覧ください。

 

マルチラインヘッダテーブルの作成方法はこちら 

 

作成には「ネストされた <webuijsf:tableColumn> タグ」が必要です。

1) IDE で新規 Visual Web アプリケーションを作成します。
2) Page1.jsp を Visual デザイナで開きます。(IDE が自動で行います。)
3) Page1 の jsp を表示します。
4) 以下のコードを <webuijsf:form binding="#{Page1.form1}" id="form1"> と </webuijsf:form> の間にコピーアンドペーストしてください。(つまりフォームの最初のタグと最後のタグの間です。)
5) アプリケーションを配備、実行してブラウザで表が表示されるか確認してください。

 


どのようになるか2つのサンプルコードを使って説明します。一つめはは2行のヘッダラインの例で2つめは3行のヘッダラインの例です。

 

 表1のコード

このコードで出来る表のスクリーンショットです。

sample table1 

 


表2のコード

このコードで出来る表のスクリーンショットです。


投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

NetBeans サポートブログへようこそ。NetBeansの情報をを日本語でお届けします。

Search

Archives
« 8月 2015
      
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
今日