NetBeans 7.1の新機能紹介(5): エディタ

NetBeans 7.1 の新機能をリリース情報NewAndNoteworthyNB71 ページからピックアップするシリーズ、5回目はエディタ周りについて細かく見ていきます。NewAndNoteworthyNB71 ページを見るとずいぶん強化点があるのですね!
  • 検査と変換
  • リファクタリング
前回紹介しました。今回は
  • 検索スコープとタブの再利用
  • メソッドパラメータを変更
  • インポートの構成
  • Javadoc の設定
  • 矩形選択
  • コピー&ペースト時の型
を紹介していきます。

検索&置換バー

ポップアップではなくエディタの下に置換ウィンドウが表示されるようになりました。これ便利ですよね!




検索スコープとタブの再利用

「使用状況を検索」では検索スコープを細かく指定できるようになりました。



また検索結果のウィンドウはデフォルトでは再利用されることになりました。以前までは検索ごとに新規にウィンドウが開いていましたね。



メソッドパラメータを変更

メソッド名、戻り値の型、パラメータ型、Javadoc の更新も行えるようになりました。型、名前、戻り値の型を編集時にエディタと同様にコード補完が使えます。また型、戻り値の型では検索ウィンドウも使える ようになっています。



インポートの構成

インポートの書式も細かく指定できるようになっています。たとえば * (スターインポート) を使うのか、どこれくらい import があればこの * に置き換えるのかも指定できます。



Javadoc の設定

オプションダイアログでは Javadoc の細かい書式を設定できるようになりました。



矩形選択

エディタで矩形選択が使えるようになりました。エディタ上部のこのアイコンをクリックするか、Ctrl+Shift+R で有効にできます。





コピー&ペースト時の型

コードをコピーすると使われている型も記憶しておきます。ペースト時には自動的にインポートなどを追加してくれます。



NetBeans 7.1 の新機能:
最新の NetBeans 7.1 のリリース候補ビルドは からダウンロードできます。問題やご要望などありましたら以下までお願いいたします。このブログのコメント欄でもかまいません。
投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

NetBeans サポートブログへようこそ。NetBeansの情報をを日本語でお届けします。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日