Visual Web ページレイアウトをテンプレートとして追加する

原文 :  Adding your Visual Web Page Layout as a Template in the IDE Wizard

多くの開発者はページレイアウトを自身でデザインし、それを簡単にアプリケーション内で再利用したいと考えているでしょう。基本的にはレイアウトのデザインを1度行い、それを多くの場所で再利用します。IDE のウィザードを使えば簡単にページレイアウトにアクセスできます。私は Winston Prakash の書いたブログ How to create NetBeans Visual Web Page Layout Plugin を試してみました。それはお気に入りのページレイアウトをテンプレートとして保存し、それを Visual Web Page ウィザードに表示させるというものです。テンプレートを選択しそのテンプレートをもとにページを作るだけです。Winston のブログで興味深いのは NB6.1 (M1) を使っている場合はコンポーネントをすべてテンプレートのバインドで置き換える必要がないということです。つまりデフォルトではバインドは挿入されません。NB6.1(M1)ではそれぞれのコンポーネントで必修のバインドは削除されています。これは時間を短縮できます。

これを試す前にもちろん最初にページレイアウトを作っておく必要がありますね。以下のチュートリアルが参考になります:
Creating a CSS-based Fixed Page Layout .

定義済みのページレイアウトテンプレートをウィザードからアクセスしたい場合は、 NB 6.0 plugin for Predefined Visual Web Page Layouts を試してみてください。このプラグインをインストールするとウィザードからいろいろなページレイアウトにアクセスでき再利用できます。

投稿されたコメント:

コメント
コメントは無効になっています。
About

NetBeans サポートブログへようこそ。NetBeansの情報をを日本語でお届けします。

Search

Archives
« 4月 2014
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
今日