Friday Nov 30, 2007

WebDAVでの日本語名フォルダー

Solaris 10 Java Desktop System に含まれる Nautilis 2.6.1 はフォルダー名に日本語が入っている場合開けない問題があるようです。今後のパッチに含まれる可能性はあります。Nevadaではこの問題はありません。

限られた回避策となりますが OpenOffice のファイルオープンダイアローグを使う方法があります。この弊社ブログサイトの英語のエントリーに少し紹介されています。私はStarSuite 8 Update 2 で試しました。OpenOffice では動作が違う可能性もあります。

  1. MS Office, OpenOffice, txt ファイル等はもちろん直接開けます。開けないファイルについては ftp,scp,http GETなどの代替手段で開きましょう。



  2. 参考までにこのダイアログ中で削除、名前変更が可能です。マルチバイト文字のないフォルダ名にすることにより Nautilus からも見えるようになります。名前変更はNautilusでも可能です。



About

The views expressed on this blog are my own and do not necessarily reflect the views of Oracle.

Search

Archives
« April 2014
SunMonTueWedThuFriSat
  
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   
       
Today