Wednesday Nov 28, 2012

SOA 11g でデハイドレーション・ストアとして OracleDB 11g 使用時の推奨

昨日のエントリーとも少し関連あります。
先々月に Fusion Middleware で DB11g の機能を活用するというホワイトペーパーが出ていたのを
今日見つけました。

Oracle Fusion Middleware MAA Best Practices

Oracle Fusion Middleware SOA 11g Release 1: Using Secure Files

ミドルウェアのホワイトペーパーなのにDB11gからの機能、SecureFiles の動作が細かく説明されています。


あとこのPDFには出てきませんがSOAが未完了インスタンスデータを入れる場所はデハイドレーション・ストアと通常呼ばれます。
デハイドと言えば Enterprise Manager 12c の新機能の1つにデハイドストア専用の監視ページがあります。

SOA Suiteの検出および監視

SOAエンジンに関連するデータベースのパフォーマンスを表示できます

 

 

About

The views expressed on this blog are my own and do not necessarily reflect the views of Oracle.

Search

Archives
« November 2012 »
SunMonTueWedThuFriSat
    
1
3
4
5
8
10
11
12
13
17
18
20
21
22
23
24
25
26
 
       
Today