Wednesday Jul 22, 2015

SpatialのテッセレーションとCADのテセレーション

最近CADに関連のある仕事をしています。CADでもTessellationという用語があるのをつい先日知りました。

テッセレーション - Wikipedia

2次元画像上で3次元の複雑な立体を表現するのために多数のポリゴン (polygon) が用いられるが、テッセレーションはこのポリゴンメッシュをさらに分割して表現することで、画像をより詳細かつ滑らかで現実感のあるものにする技術である。

地理データベース、Oracleでは Spatial オプションですがこの世界でもテセレーションという用語があります。
以下のブログで6角形のタイルで埋めている例がありわかりやすいと思います。

Using SDO_UTIL Functions to Construct Geodetic Shapes (Oracle Spatial and Graph)

Here’s a picture of a 1 mile hexagonal grid tessellation for
the number of households with a home equity loan for the county of Anne Arundel
in Maryland.

 

Friday Jul 03, 2015

POCO(Power of Cloud by Oracle) と POCOs

不思議なものでしばらく関わりのなかった Windows .net に関連ある仕事が2つ続いています。
一つ目は火曜日にこのブログに書いた SOAP WebService の件です。
二つ目は以下の日本語のOTNのページで登場するODAC,ODP.NETなどと呼ばれるデータベース系の製品です。

.NET Developer Center

Entity Framework 6 Code First および Code First Migrations; .NET Framework 4.5.2

新機能を調べていたら "POCOs" という単語が出てきてました。これはもしや世間では紛らわしいことになっていないかと
Twitterで検索したところやはりそういう方がいらっしゃいました。

"Plain Old CLR Object" oracle lang:ja - Twitter Search

Plain Old CLR ObjectがOracleに関係あるんだっけ?

これは関係あります。マニュアルはここです。Oracle的にはPOCO"s" と小文字sを付けるようです。

Code First

Within Code First, the classes defined in code that comprise the model are known as Plain Old CLR Objects (POCOs).

一方 "s" のない "POCO" は上のtwitter検索でも出てきますが The Power of Cloud by Oracle です。

About

The views expressed on this blog are my own and do not necessarily reflect the views of Oracle.

Search

Categories
Archives
« August 2015
SunMonTueWedThuFriSat
      
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
Today